プロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

中里 美沙 (なかざと みさ)  旧姓:小北 美沙

【経歴】
京都市立堀川高校音楽科を経て、京都市立芸術大学音楽部卒業
卒業時に、音楽学部賞を受賞
フルートを、白石孝子、伊藤公一、大嶋義実、富久田治彦、末原輸宜の各氏に師事
フランス、クールシュベールにてJ.フェランディスのマスタークラス終了
P .ベルノルド、A.アドリアン、W.シュルツ、M.デボスト、工藤重典 の各氏のレッスンを受講
第9回日本フルートコンベンションコンクールソロ部門入賞
ドイツを拠点に活動するフルート四重奏団のメンバーとして2度にわたり渡欧
ドイツ各地、東欧にて公演、2枚のCDをリリース
第17回 京都芸術祭 ジョイントリサイタルに出演 京都府知事賞を受賞
2010年京都青山バロックザールにてソロリサイタルを開催、好評を博す
ソロ、アンサンブルで活動するとともに、後進の指導にもあたっている。
出身地である関西では、ソロ演奏、オーケストラの客演奏者として活動。2019横浜市に引っ越し。
2020年〜東京、町田市に拠点を置き活動中。現在、Sonorite Musiqueフルート講師。
玉川学園駅前にてMisA⌘フルート教室主宰。

2021年7月より薬師池公園西園にて、フルート体験会を開き、地元の人達に楽器やフルートの音色に触れていただける機会を作っている。

奈良フィルハーモニー管弦楽団 団員

 

 

タイトルとURLをコピーしました